いろいろなお話

インスタ広告に運用した写真の狙いと作り込み。

インスタ広告

こんにちは。

今日は先日インスタ広告のバナーの差し替えを行なったので、その時の写真の狙いと作り込みについて書いて行こうと思います。

なので今回のブログでは

  • 今後インスタ広告を運用していきたい
  • 広告制作のポイントを理解したい
  • SNSの運用のポイントも知りたい

と、いう方には面白い内容かと思います。

是非ともご参考にしてみてください。

では、さっそく。

今回のバナーがこちら

今回の広告で意識したところは、やはりキャッチコピーですかね。

梅雨入り前ということもあってくせ毛に悩む方へアプローチしたキーワードになります。

そして、いつもインスタの広告のブログを書くときにお伝えしているのが『売り込みはしない』ということです。

なので、僕の場合『予約はこちら』と促すのではなく『ブログを読んでね』というのをゴールに設定しています。

なので、誘導先のリンクもクリックすればホームページのブログはもちろん、予約がしれっと取れやすい状況を作り込んでいます。

この誘導先でも売り込まないようひと工夫しているのですが、今回はそちらのポイントは省かせていただきます。

スポンサーリンク


背景写真にも気を遣う

今回の背景写真は4枚を加工して制作しました。

このうちの左側は印象をよくする為の写真。

右側はお客様のスタイルのイメージが湧く写真。

と、いったイメージでバナーを作りました。

hだり上の写真はお客様との笑顔の写真を使い、左下にはお店の外観の写真を入れることによりお店の認知度と絵のイメージを埋め込むために使いました。

と、いうのもお店の外観を使ったのにもちゃんと戦略がありまして、当店は線路沿いにあるお店ですので電車の中からもお店がわかります。

なので

アナログ×デジタル

の、2つの集客を掛け合わせて広告制作をしました。

集客の2つの基本的な考え方は【認知と興味づけ】です。

電車の中でスマホをいじってインスタを見ているときに、うちの広告が出てくればそれはそれで二重の広告効果があるかなと思いワザとお店の目立つ外観を背景に差し込みました。

そして、キャッチコピーに合うようなスタイルの写真を掲載することにより見ているユーザーさんのスタイルのイメージが湧けば良いかなと思いスタイル写真を2枚ほど差し込みました。

まとめ

インスタの広告に限らずSNSの広告は売り込んではいけないと常々思っています。

と、いうのもSNSはあくまでもコミュニケーションツールですのでユーザーさん達の興味をいかに引っ張ってこれるか?というところにコミットした方が案外成果が上がると僕は思っています。

是非ともご参考にしてみてください。

スポンサーリンク


〜今の時代はインターネットスキルが必須〜

そう思ってる方は多いと思います。
僕も実際にはこれからの時代はインターネットスキルは必須だと思ってます。
過去の僕もインターネットは苦手でしたが、誰でも身に付けられるスキルなのでサイトの中を見てご参考にしてみてください。

【3日間連続配信】ウェブ集客動画プログラム無料プレゼント

☑︎SNSを集客ツールにしているけど全然反応がない

☑︎色々な動画やセミナーに参加しているけど、成果が出ない

☑︎インターネットを上手に使って自分達のビジネスを伸ばしていきたい

☑︎ウェブ集客をはじめたいけど何からお勉強すれば良いかわからない

etc,,,

上記のお悩みに1つでも当てはまったら騙されたと思って今回の3日間連続配信の動画プログラム

ウェブの中から理想のお客様を集めるオンラインプログラム

を、お受け取りください。

こちらの3日間の動画プログラムは他社の無料動画コンテンツとは違い

●3日間にわたる40分×40分×50分(合計130分)の理想のお客様を集める基礎訓練動画

●毎回の動画の最後には課題もあるので集客訓練に特化した動画プログラム

●理想のお客様が集まるお店と集まらないお店の違いとは?

●広告費の費用対効果を上げる集客2つの本質。

●集客を安定させるトリプルメディア戦略

●リピート率を格段に上げるリストマーケティング

●SNSで痛いブランディングに見せない㊙︎テクニック

他、多数。

といったポイントが、あなたの思っている以上に凝縮されている完全オンライン完結型の無料プログラムになります。

【今だけ♪無料動画オンラインプログラム】

↓ラインで3日間配信を受け取る↓

                     友だち追加